So-net無料ブログ作成
検索選択

週末の出来事 [天草]

私は、週末は自宅待機だったので、出かけることなく、家でお遊び。
まず、この裸ん坊のDACとアンプ。
DSC_1289.jpg

それぞれ、オペアンプを換装して、
DSC_1252.jpg

DSC_1250.jpg

箱に入れました。
DSC_1383.jpg

次は、ワトコオイルの試し塗り。
パイン集合材ではどうもムラが・・・。
DSC_1360.jpg

嫁と子供たちはB級グルメ食の祭典に自転車でお出かけ。
6キロほどの天然ブリを4000円で競り落としてきた。
DSC_1391.jpg

刺身に唐揚げ、ブリ大根。
食べても食べても無くならない。
明日は漬け丼だ。
DSC_1394.jpg



nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お勧めの酒と旨い肴 [酒]

まずは、「作 波瀬正吉」
「作」なところがミソなわけで、今ではもう「伝」しか飲めない幻の酒。
こういう酒を、惜しげもなく飲ませるのが、入福の大将の男気だ。
まあ、きれいな酒だ。香りも旨味も最高、だがクセがないな〜。
DSC_0037.jpg

鍋島 純米吟醸 中汲み、通称オレンジラベル。
ふわっと香ってスッキリ爽やか、何杯でもいける。
DSC_0033.jpg

小左衛門 純米吟醸
以前紹介した、ラベルなしの走り責めブレンドを作った蔵元。
備前雄町は香りはそれほどでもないが、ふくむと甘さがいい感じに伸びる
DSC_1221.jpg

鍋島 特別純米
香りはフルーツと言うより米の香り。
酸味がほどよく米の甘みと旨味を感じる。
生じゃないのに生のような酒。
オレンジラベルより好きだ。
DSC_1303.jpg

これは、入福のウツボの薄造りとしめ鯖。
ウツボの薄造りは、私的にはフグの薄造りよりずっと旨い。
ウツボは天草ではけっこうポピュラーかと思っていたが、
一部だけだった。
DSC_0034.jpg

これは、ほりもとの穴子の薄造り。
まあ、穴子の薄造りはどこでも一般的ではないから、なかなか食べれない。
大将の遊び心かな。
ちょっとしかないけど、ちびちび食べず、ガバッと食べれば、とっても旨い。
DSC_0047.jpg


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スピーカーの設計 [オーディオ]

この一月何をしていたのかと言えば、スピーカー設計
フルレンジ10cmで作ることにした。
まずはスピーカーユニットの選定。
第一候補は、Parc Audio DCU F121W。
まあ、ウッドコーンは以前から欲しかったので。


124(500).jpg

第2候補は、評判のいいMarkAudio Alpair7v3-Gold
A665_Z1.jpg

次は箱の設計。コレが意外と難しい。
箱の大きさとバスレフポートの大きさ長さ、その位置関係。
使うスピーカーユニットでも微妙に違うし、
中に入れる吸音材の種類や量でも微妙に違う。
いつものように、とりあえず・・・、というわけにはいかない。
それでも一応2つ設計した。
15L+6.5L三面図 のコピー.jpg

その次は箱の素材
無垢材で考えていたが、集合材も合板もそれぞれにいいところあり、
かなり迷ったが、とりあえずは合板で作ることにした。
迷いに迷って「sasha」さんが使っていた、ロシアンバーチに決定。
決定したところで品薄ということがわかり、フィンランドバーチと迷ったが、
「シナアピトン15cm」に決定。
材木店は「sasha」さん御用達の米屋材木店にした。
「3×6」(3尺×6尺)しかないということで、
二つとも頼むことにして、板取図を作った。
ここで無用の長物と化していた、イラストレーターが大活躍。
15L+6.5L板取 のコピー.jpg

ターミナルはコレ。
ART CS-023E.jpg

バスレフポートの片方はコレ。
あとは木で作ることにした。
MarkAudio STBP35 のコピー.jpg


板の到着まで4-5週間かかるそうなので、
(良心的で技術のいい店は皆頼むだろうし・・・)
あと1ヶ月は、また塗りの練習でもすることにしよう。



nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感